人気ブログランキング |

まいにち ベトナム

tnvietnam.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 30日

サイゴン解放記念日

4月30日はサイゴン解放記念日!
ベトナムの数少ない祝日。

1975年にサイゴン(現ホーチミン市)の
レ・ユアン通りを解放軍の戦車が走り、旧大統領官邸の門を
壊して入っていった日。
南ベトナムからみれば敗戦の日。

義理パパはアメリカ系の銀行の支店長だったので
その後、財産を没収され再教育キャンプに入れられた。
親戚の中にはボートピープルとして日本やアメリカに渡った人もいる。
義理パパから見たら敗戦の日なのか・・・?
でも、ベトナム人としては解放された日なのか・・・?
いったいどんな気持ちでこの日を迎えてるのか、
私には分からない。

それに戦争が終わってまだ33年しかたってないんだね…
夫は戦中生まれ。私もそうだけど日本人だから戦後生まれ!
食べ物が配給制だったとか、白いご飯が食べれなくて…
みたいな話を聞くけど、映画の中の世界のようにしか感じ取れない。
想像力の乏しい私。
夫はその頃の何かがあるのか、
私が家族の健康の為&ダイエットのために
五穀米や十穀米を炊くと嫌がる。
白いご飯が食べられなかった頃を思い出すそうだ。
なんだか複雑…


解放日といえば夫の家族が祝うもう一つの解放日がある!
それは4月2日のニャチャン解放日。
義理パパの故郷ベトナム中南部ニャチャンが解放された日。
この日は偶然にも息子の誕生日。
デブデブとした赤ちゃんだった息子は
夫の家族に「map nha trang」と呼ばれてた。
直訳すると「ニャチャンのデブ」。
私はいつも「は~???なんなんその呼び名!015.gif」と思ってたけど
夫や夫の家族からしたら、かわいいあだ名らしい。
夫は今も時々、そう呼んでる。
聞きなれて、それがかわいいかも!?と思えてきた私。
時々、呼んでる。
「map nha trang o-------i016.gif


by le-naomi | 2008-04-30 23:22 | ベトナム


<< 民間療法      茹でイカ >>