まいにち ベトナム

tnvietnam.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 22日

香港のサテ醤!?

ベトナムで「Sate」と言えば、
レモングラスやトウガラシ、にんにく、干しエビ等で作る辛み調味料のことを指します。
野菜や肉、魚介類と炒めたり、麺のトッピングにしたり…と、結構頻繁に登場します。

では、ベトナムで「Sate Hong Kong(香港のサテ醤)」と言えば…


答えは具だくさんのラー油です。

最近日本のスーパーや食材屋さんで見かける人気の(!?)「食べるラー油」!
にんにくやゴマ、アーモンドなどの具がゴロゴロ入ってるラー油。
あれに似たものがベトナムのスーパーでも売られていて
「Sate Hong Kong」と呼ばれています。

3月の料理教室「おそとごはん」クラスで使うので
いろんな種類を買って味見しようかなぁ…と、思っていたんだけど
裏面の原材料を見たら、作れそう!

と、言うことで「ベトナム風香港のサテ醤」を作っちゃいました004.gif
b0123133_1334747.jpg


今回は辛さを少し控えめにして、使い回しがきくように作りました。
餃子や炒め物、煮物、揚げものにはもちろん、白いご飯にのせても美味しい~041.gif

また、冷蔵庫に常備するものが増えちゃいました~011.gif
[PR]

by le-naomi | 2010-02-22 13:38 | 料理


<< ヌックマムを使いきろう♪‐②      ヌックマムを使い切ろう♪‐① >>